ぴかぴか(新しい)ブログ村ランキングに参加してますぴかぴか(新しい)

ランクUPグッド(上向き矢印)頑張り中exclamation×2
今日もぽちっと応援してくれたら嬉しいな黒ハート
1日1回バナークリックで【はなぽん日記】にポイントが入りますGood


DSCF3605.jpg

るんるんるんるん応援よろしくお願いしまするんるんるんるん

2012年08月10日

続・じゃじゃ丸の結末

昨日の続きです。

どんどん痩せてきたじゃじゃ丸



健康体時の体重は5.1kgでした。

それが4.3kgくらいまで一気に落ちちゃって


DSC_0017.jpg


頭でっかちじゃじゃ丸くん顔(汗)


最後の方にはミイラみたいな体に・・・


そんな体になっても

健康的なウンチョスが毎日でるし

たまにはおもちゃで遊ぶし
(基本寝てばっかやったけど・・・)


DSC_0048.jpg


カフェにも遊びに行ったりしてました。



病院で何回目かの血液検査で

腎臓の数値が上がってるとのことで

この頃は腎臓に効く抗生剤、吐き止め

胃の粘膜を保護する薬の3種類を飲ませてました。







そんなある日・・・



DSC_0019.jpg


急にご飯を一口も口にしなくなって

強引に押し込んでみても
(可哀想なことしてしもた・・・)

うまいこと『ペッ』って吐き出します。




あまり動こうともしないし

これは本格的に【ヤバイ】と思い

今まで行ってた病院ではのんびりし過ぎてて

周りの人達にも病院変えたら?と言われてたし

私達自身もちょっとおかしいかな?と思ってたので

今までやってもらった検査結果を持って

違う病院へ緊急で連れて行きました。





触診で大体わかってたみたいやけど

出来る限りの検査をして頂き

出た結果が

90%の確立で【腸閉塞】でした。。。




《あっ・・・やっぱり》





お昼寝クッションの綿や・・・



先の病院でもクッションのことは

何回も話してたし

ウンチにも綿が混ざって出てたから

それもちゃんと伝えてたのに・・・




新しい病院では

即入院で栄養入れて

午後から緊急手術と言われました。




先の病院で『麻酔に耐えれない・・・』

と言われてたので即答できなかったけど




『早くしないと、もっと体力が落ちる』

『このまま様子見てたら恐らく命はない』



と言われ、お願いすることにしました。





じゃじゃ丸を預けてから、私はバイトやったんですけど

全然仕事に集中できないし

店長からは『犬でしょ?』扱い・・・

めちゃめちゃ腹立つけど

ワンコ飼ってない人からしたらそんな感じなんかな?顔(泣)

寂しいね・・・





・・・バイト終わって

即行病院へ〜


DSC_0004.jpg


麻酔でフラフラなじゃじゃ丸が居ました。




無事終わったんや顔(泣)

良かった、ホンマ良かった顔(泣)顔(泣)顔(泣)

リアルに泣きそうやったけど

先生の前では泣けなかったです(笑)




結果やはり【腸閉塞】でした。

綿とか布みたいな何かが

十二指腸のところで固まりになって詰まってたみたいです。

手術中の写真を見せてもらいながら

説明してくてたので分かりやすかったです。

異物の実物も見せてもらいましたが

かなり大きい物でした・・・^^;

あとは匂いが半端なかったです(汗)





ここからは検査続けながら

少しずつご飯を食べる練習?

などなどで5日間入院です病院



毎日2回面会に行く私。

迷惑やったかな?(笑)



入院中は看護婦さんにも愛想振りまいて

すごくイイ子やと褒めてもらったよ〜黒ハート

さすがじゃじゃ丸exclamation×2





無事退院後はパパの会社へご挨拶〜


DSC_0085.jpg


じゃじゃ丸は、よく会社に遊びに行ってたので

会社の人もみんな心配してくれてたからご挨拶ですひらめき

ご心配おかけしました!



表情がしんどそうじゃなくて普通に戻ってます^^




帰ったらひたすら

はな・ぽん・きくり

にクンクン嗅ぎまくられるじゃじゃ丸顔(イヒヒ)

病院の匂いがすごかったからねあせあせ(飛び散る汗)



DSC_0086.jpg


お腹切ってるからまた電波くんです(笑)





↓こんな感じで結構大きく切られてます。


DSC_0087.jpg


家に帰ってきた直後の体重は4.1kg。

健康体から1kg減りました。



人間で言ったら10kgくらいかな?

かなりコリッコリです。




DSC_0088.jpg


背骨見えまくってます・・・

お尻の骨も。。。



DSC_0089.jpg


肋骨とかもボコボコ見えてて

ほんまにミイラそのもの顔(汗)



でも表情からははすごく元気なのがわかります顔(イヒヒ)グッド(上向き矢印)



DSCF3459.jpg


こんな体でも家ん中走り回って

ボールで遊んだり、追いかけっこしたりるんるん



通院と

抗生剤はまだ飲み続けないとダメやったけど

ご飯もガツガツ食べるようになりましたGood




食べた後は・・・


DSC_0100.jpg


白目剥いて爆睡(笑)



退院約一週間後に抜糸です。


DSC_0103.jpg


まぁ綺麗にくっ付いてましたぴかぴか(新しい)

剃られた大事な毛も微妙に生えてるし(笑)




ご飯も、目標体重4.6kgになるまで病院食を

好きなだけあげてとのことだったので


DSC_0106.jpg


180gを一日3回に分けて食べさせてました。

もっと欲しそうやったけど

あんまり食べさせて吐き戻されたら

じゃじゃ丸の元々の持病?の方にも影響でると怖いので

一応制限してました。




こんなけ食べてたら

体重戻るのも早かったです。

1ヶ月かからんかったかな?

もぉこれで心配ありません。

完治いたしましたGoodぴかぴか(新しい)




これが、はなぽん日記放置中に起こった

一番の大事件でした。



ひらめきまとめると・・・ひらめき

異物誤飲による【腸閉塞】
ウンチョスが出てた時は
まだ異物が完全に腸まで流れてなく
胃の出口あたりで留まってたんでしょう。
とのことです。
血液検査の異常な数値は
異物で傷ついた内臓を修復しようとしていたため。

先の病院は、こんなん言うたら悪いけど
行くだけ無駄やったみたい・・・。
じゃじゃ丸にも長いことしんどい思いさせちゃったね。。。



有料費用有料

病院先の病院

診察
血液検査、数回
レントゲン、数回
点滴(預かりで)沢山
内服薬

8万ちょっとかかりました。


病院後の病院(現在の掛かりつけ)

診察
入院5日
手術
エコー検査
レントゲン
血液検査4回
入院中の点滴やら餌代やら・・・

12万8000円ほど。

プラス退院後の通院費。


総額、約22万くらいでした。




こんなことにならんに越したことはないけど

もし腸閉塞になっちゃった時にはご参考に・・・



このことがあって気をつけてても

自分のベッド掘ってみたり

ほんまにヤンチャなじゃじゃ丸です・・・顔(汗)



DSC_0125.jpg


お願いやから悪戯するのもぉやめてね・・・顔(泣)


留守中にベッドとかトイレシートボロボロにするのもやめてね顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)





ぴかぴか(新しい)ブログ村ランキングに参加してますぴかぴか(新しい)

今日もぽちっと応援してくれたら嬉しいな黒ハート

下のきくりバナーをクリック猫(足)
1日1回バナークリックで【はなぽん日記】に10ポイント入りますGood

DSCF3605.jpg

いつも応援ぽち上
ありがとぉございます犬(笑)



にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ

にほんブログ村

上はなぽん日記の順位が見れまするんるん

ニックネーム はなぽん at 02:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです!じゃじゃ丸くん大変でしたね(;o;)
元気になって何よりです!セカンドオピニオンって本当に大事ですよね。
きなこは、乳腺腫瘍ができてしまって、10月ぐらいに手術なんです!
もちろん仕事は休みますよー(T-T)
一杯食べて一杯遊んで、さらに元気でいてくださいね♪
Posted by なお(きなこママ at 2012年08月10日 08:16
じゃじゃ丸君、本当によかった〜!
実は、私の友人のワンコも、ずっと、近所の獣医さんに罹ってて、手遅れになりかけました!
その子は、嘔吐がずっと続いていて、やはり、閉塞を疑われたんですが、検査でははっきりわからなくて、内服治療で様子を見ていました!

でも、症状は一進一退で、そればかりか、ほかの臓器にも影響が出だしたため、大学病院を紹介してもらうことに・・・

結局、原因は、膵炎で、もう少しで手遅れになるところでした!顔(泣)

確かに、慣れ親しんだ獣医さんを信頼するのは悪い事ではないけど、必ずしもその先生がパーフェクトではないと言う事、忘れないでほしいと思います!

ママの勇気ある決断が、じゃじゃ丸君の命を救ったのだと思いますよ!Good

もともと、体力はある子だから、回復は早いと思います!

我が家もですが、誤飲、気をつけましょうね〜^_^;
Posted by ラッキーママ at 2012年08月10日 09:46
こんにちは〜!!

じゃじゃ丸君 大変でしたね。
誤嚥による 腸閉塞 我家の二匹も
何度か体験。
嘔吐 血便・・・・手術にはいたっていまっせんが・・・。

セカンドオピニオン 大切なことでスネエ。
改めて そう感じて日記を読ませていただきました。

術後のじゃじゃ丸くんの経過も 良い状態で
推移しているのを呼んで ホットしています。お大事にしてくださ〜い。
Posted by すーじー at 2012年08月11日 04:49
ドキドキしながら読んでましたよ・・・がく〜(落胆した顔)
ホンマに良かったですね〜〜じゃじゃ君・・・手(チョキ)
手術のあとが痛々しい・・でも、完治して本当に良かったわーい(嬉しい顔)
Posted by まちゃちゃ at 2012年08月12日 21:58
こんばんは
腸閉塞だったんですね
セカンドオピニオンでちゃんと診てもらって
判明してほんとよかった・・・
手術がんばったね!
ほんと元気になってよかったです^^
Posted by tie(クレまま) at 2012年08月13日 01:06
こんにちわ

じゃじゃまる君 良かったー
早く 体重増えて 元気になりますよーに
誤飲恐いよね
ウチも 散々 パピのころは 綿やら食ってたと思う 気がついたら そこらに穴あけてたし・・・
病院かえて ほんとー良かったね
前の病院は アカンねー
文句いいに行ってやりたいよー
言葉がはなせないから 先生は ちゃんと診て欲しいね
手遅れになったら どー責任とってくれるのよー

でも 良かったねーん
じゃじゃまる君 よく 頑張ったよーん
Posted by トット at 2012年08月18日 12:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3235976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック